10 2019

なかなか見えない

IMG_2387.jpg

マンションのリフォーム(リノベーション)の現場です。床の仕上げが貼られたタイミングで、建主さんと現場確認を行いました。素材はリノリウム。亜麻仁油や木粉などの天然素材を混ぜて、ジュートという布で裏打ちされたものです。ダークグレイが一気に現場を引き締めてくれました。
ただ、工事中、この状態が見られるのはほんの一瞬だけ。翌日には傷がつかないように養生(シートやベニヤを貼る)を行います。フローリングの場合も、貼ったそばから、どんどん養生をしていき、見られるのは最後の最後、傷や汚れををつけるものが消えてから、、、現場では最も見えない部分が床になります。
(まだ日程は決定していませんが、6月中頃、見学会をする予定です。)


家づくり学校_募集の締め切り5/10(金)、今日までです → 家づくり学校11期募集
小野育代建築設計事務所のホームページ

関連記事

家素材 住宅設計 現場

0 Comments

Leave a comment