30 2017

群馬



群馬では、まずは製材所へ。キノイエセブンのメンバーで見学させていただきました。
写真の山は製材所から見える風景ですが、こちらは岩山で材木を採るところではないそうです。杉や檜の山は秩父山系、埼玉など5県に渡る山系から採れるそうです。

材木は丁度10月頃〜1月頃が採れ旬ということで、材木もたくさん積んでありました。

IMG_1308.jpg


IMG_5778.jpg

こちらは中温乾燥した後の材料ですが、4面全てに背割りが入っている、あまり見かけない材料。

IMG_0389.jpg

こちらは国産のツーバイフォー材。珍しい取り組みです。

DSC07775.jpg

群馬のゆるキャラ、ぐんまちゃんの焼印が押してあった材料(^^)

IMG_8964.jpg

各所で見かけた地元産、下仁田ネギ。地元の人はこんなにたくさん買うんですね。電車なのでとてもとても、、と思っていたらなんと、製材所の方から小分けにして数本ずつ包んだものをお土産に頂きました。2日ほど、ネギ鍋でいただきました。甘くて美味しかったです。


TERAKOYA(ミニセミナー)at市ヶ谷 1月14日(日) 詳しい内容、申し込みはコチラ
小野育代建築設計事務所のホームページ
関連記事

0 Comments

Leave a comment