02 2017

出会い


DSC05605_2.jpg

日曜日からまた、家づくり学校が始まりました。
今期も1年生担当で皆さんのサポートをしています。
第1回目は「住宅設計とは」。

前半は本間先生。住宅設計は「形」を追う前に「結果(形)には理由がある」
ということを肝に銘じてデザインすること。ゾーニング、視線の抜け、使い勝
手、安全性・・・これらを満たし、あるいは満たすために生まれた要素、それ
をどうデザインまで昇華していくか、、、建築家の仕事を実に細やかに見せて
いただきました。

後半は泉先生。住宅設計に取り組む設計者の社会的立場は、何者にも守ら
れずしかし何者にも縛られない、自由という武器を持ってどう精進していくか、、
、。それにはテーマを持ち、そこに突き進んでいくこと。この学校で学びなが
らテーマを見つけて欲しい、ということをユーモアを交えながら、わかりやす
くお話いただきました。

住宅設計とは・・・
建築の中でも実はとても特殊な分野になると思います。
型が決まっているようで、決まっていない。
家族によって大きく違う暮らしがあります。
だからやりがいのある分野でもありますね。



小野育代建築設計事務所のホームページ
関連記事

住宅設計

0 Comments

Leave a comment