06 2010

棚田稲刈り

9月4日.
Oさん主催の棚田クラブの稲刈りに参加させてもらう。
日差しはまだまだ「夏!」だが、稲穂はしっかり頭を垂れて黄金色に輝いていた。


棚田全体よこ

日差しも強く気温も高かったが、このすり鉢状の棚田は下から涼しい風が吹いてくる。
その風がなんとも心地よく、作業でほてった身体を休めてくれた。






稲刈りあーと

稲を刈り取ったあとの田んぼはアートのよう。
この土の割れ目にはクモの巣がふんわり張ってある。





稲穂干し大

「かげぼし」の様子。
稲を束ねるための縄も前回農家の方に教えてもらい、自分達で綯(な)った。












関連記事

0 Comments

Leave a comment